読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

新社会人に贈る言葉。

そろそろ新生活に慣れてきたかい? 新社会人よ。


こちとら、会社勤めを始めたのは20台中盤なので、初々しさとか全くなかったのよねえ。でも不安はやっぱりあった。誰しもがそう。

自分を貫け。

新社会人よ。今までの人生で経験してきたなによりも大きな壁が待ち受けてる。それも結構次々にやってくる。でも臆するなよ。自分を貫け。


長いものに巻かれたっていい、世俗にまみれてしまってもいい。悪いことではないよ。むしろ俗にまみれてその中で自分の存在を省みることで人間は成長する。自分を見失うことなく歩んで行ってくれ。たくさん吸収しろ。でたくさん吸収したら吐き出せ。感性を磨け。たんと遊べ。遊びを知らないと思考は固まる。


「無理をする」と「頑張る」を混同するなよ。


会社を出たら仕事のことなんか考えなくっていい。会社の為に自分を磨くのではなく、自分の人生の為に勤勉たれ。


そうやって働いていると、いつの間にか自分の言動が、人に社会に影響を与えているように自然となるから。


一旦肩に力入れて、力抜いてみな。そうすっと知らぬ間に力が入ってたってことわかるから。そう、力抜いて良いんだよ。そんぐらいの方がいい仕事できるってもんだ。手抜きしろってんじゃないよ。


今何も出来ないことに落ち込む必要なんて全くないんだよ。
今の君達には何も期待していない。でも、君達の将来には結構期待している。