読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

大井川鉄道〜秘境駅「尾盛」

大井川鐵道株式会社 公式ホームページ|SL(蒸気機関車)動態保存のスペシャリスト
大井川鐵道株式会社 公式ホームページ |井川線「南アルプスあぷとライン」

時刻表によると、この駅についたのが14:38
家を出てから8時間強。結構かかったもんだ。大井川鉄道乗乗ろうと思ったのはここに来たかったから。


fotolife - 090427尾盛駅

秘境駅

大井川鉄道井川線終点の井川駅の手前二駅のところにある「尾盛」駅。
知る人ぞ知る秘境駅だそうな。この本で知った。

秘境駅へ行こう! (小学館文庫)

秘境駅へ行こう! (小学館文庫)



その姿が見えてくる。一人降りる。
心配されてか「帰りは?」と乗務員さんに聞かれた。すぐに折り返しの電車があるのでそれに乗りますと伝え下車。



電車が去っていく。聞こえてくるのは木々の揺れる音と水の流れる音、、まさに秘境。


人の気配がない

無人駅でも「人がいた」気配は残っているもの。でもここにはそれがない。
過去にもずっと人がいなかっただろう空気。





これがホームだよ。砂を集めて木枠で囲っただけ。


誰もいない。道もない。


何かに使われていただろう廃屋


なぜか狸。


保線用と思われる小屋があるものの、やはり人の気配はない。


しばらく呆然としていると電車の音が。なんかほっとした。


電車に乗って途中駅まで戻って宿に向かう。

まだ終わらない。温泉につかって飯食ってさらに緑を愛でた。