読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

シルバーウィークに自転車で帰省してみた

思いついたら実行しようキャンペーン中。で、自転車始めたばっかりなんですけど連休に帰省するのに、自転車で帰ってみました。俺チャレ第1弾!


1日目 中野〜平塚

一度練習がてら40km走ってたんですが、今回は片道80kほどなんで倍の距離。
amazonで購入してたヘルメットとサングラスが午前中に届くやいなや、装備をして昼過ぎに出発。予定ルートは

山手通り→国道1号→横浜(昼休憩)→鎌倉街道由比ガ浜から134号→平塚


ルートはシンプルなんで序盤は順調、かと思いきや、いきなり迷う。普段地下鉄しか使わないので、位置関係が全然わかんないのな。なんとか起動修正して、13:20頃多摩川を越えて神奈川に突入。

13:37 鶴見川を越える。


14:07 横浜着。


ここまで2時間。飯を食って休憩。1時間ほどのんびりして再開。
鎌倉方面へ向かう。距離的にはたいしたこと無いはずが、すでに40kmを超えていて太ももはパンパン。途中コンビニで休みつつひたすら進む。鶴岡八幡宮手前は渋滞なうえに車幅も狭くてなかなか抜けられない。歩道に上がったりしつつ海を目指す。



17:14 由比ガ浜


横浜から約2時間。ヘトヘトになってたが海を見て俄然やる気が出てきた。夕陽が綺麗!
江ノ島へ向かう途中。江ノ島&夕陽&富士山。思わず自転車を止めて写真を撮る。
134号を走りたかったから自転車買ったといっても過言ではないが、いきなりこれは感動。


江ノ島からは平塚まで一気に走りぬける。20kぐらいあるけど信号はほとんどないのでガンガン進む。


18:26 相模川を越えて平塚入り。
19時前には実家に帰宅。この日の走行距離。約85km。よく走ったもんだ。

実家に帰宅したら、近所の神社で祭りをしてると聞いてちょっと覗いてきた。


この日は疲れがたまっていたので早めに就寝。


2日目 平塚〜湯河原(往復)

朝6時に起床。前日に走りまくって疲れているにもかかわらず、この日もまた自転車ライド。さらに西を目指してみる。


7:07 実家を出てまずは小田原を目指す。


足はパンパンなのでゆっくりゆっくり。

8:15 小田原着。


ここまでは問題なかったが。。
こっからが地獄やった。海沿いを行けるところまで、と思って熱海辺りを目標に定めていたんだけど、アップダウンがきつすぎてとてもじゃない。なんとか真鶴を抜けたものの足が限界。

9:41 湯河原着。

ちょっと海を眺めて、先に進むかどうかを迷ったが前方に見える坂を見て断念。進んだとしても帰ってこれなかったよきっと。休憩後、旧道を通って小田原を目指す。通行量が少なくて楽に走れるとはいえ、やはりアップダウンがつらい。


超スローペースで2時前に実家に帰宅。シャワってぶっ倒れてました。2日連続はハードやわ。


そんな兄をよそ目に夜には霞ヶ浦から弟が帰宅。150kmは軽く超えるそうな。それもキャンプ道具を乗っけてだぜ? こいつまた俺の想像を超えていく。


夜は家族で焼肉を位に。
疲れた体にビールが染み込んでいく。
帰宅後は、弟からいろいろ自転車のレクチャーを受ける。



2日目の走行距離 82km 2日続けて80km越えとか。やりすぎ。。

3日目(休息日)

流石に、休み。疲労が最大級なので、のんびり。
ラーメンを食いにいくのに近所のサイクリングロードを走ったぐらい。クールダウンにちょうどいい。
夜は弟の土産の栗を使った栗ご飯を頂く。さて、次の日は中野に戻らないと。


4日目 平塚〜中野

行きは鎌倉〜江ノ島を経由したので距離が伸びたんだけど、帰りは余り寄り道をせずに。
7:26 実家を出発

7:42 相模川を越えて

あとは国道1号をひたすら走る。
弟のアドバイス通り、一定の力で漕ぎ続けることを意識。


9:55 横浜。ちょっと1号をそれてランドマークタワーを見上げてみた。


休憩終了後再び国道1号をひた走る。


12:07 多摩川越え

13:30 家着。横浜以降はホント踏めなくて惰性で流していた感じ。


4日目の走行距離 約75km 寄り道ほとんどしなかったので行きより10kmは削れたか。




この連休中の総走行距離 256.33km
よく走ったもんだ。この疲れが抜けるのにどんだけかかるんだろう。
大阪まで行く! って人がTLにいましたけど、どんだけ凄いんだ。トレーニングして俺も走ってみたいな。


とりえずお疲れ俺。