読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

積もるのは、桜の花びら。吹く風は

春色。とはいえ、空は灰色。見上げた空の高さに一喜一憂する日々。季節の変わり目の不安と期待との凌ぎ合い。揺れる心はセンチメンタル。そろそろカーテンとシーツを新調して気分を一新したい。なにか変わるわけでもないけれど、そんな風に思う季節。せっかくだから春服を買いに行こうか。軽い服がいい。鞄にカメラだけを入れて、散歩にでかける。風景を切り取ってプリントしよう。クリップようのボードを買って、マーブル模様のテープで貼りつけて、飾ってみるとか。なんか、そんな計画だけは立てている。