読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

山歩き始めました。

写真 散歩

P1020933
ちょっと山歩いてきた。大人の遠足。



今年やりたいと思っていたのは、佐渡を走るのと、もうひとつは山登り。
なので歩き始めたのも、実はこの日への布石。なんで山に登りたいと思ったのかは流行りであるからだろうけど、「そこに山があるから」でもいい気がする。でもどちらかというと、山頂に憧れるというよりは、森の中を歩いたりしたい。屋久島的な。


前日に高尾山登ってる人がいたりして、なんか急に登りたくなった。行き先は迷わなかった。とりあえず、ここから始めようと決めていたところがあったので。ということで、山歩き始めてみた。


なんかそれっぽい靴とか買ってみた。山で使う前に普段の散歩で履きならしておいた。
P1020735

[メレル] MERRELL Moab Mid GORE-TEX M M87311 DarkTan (DarkTan/7)

[メレル] MERRELL Moab Mid GORE-TEX M M87311 DarkTan (DarkTan/7)


■7:00
起床。携帯のアラームは5時にセットしたはずなんだけど。。
ダラダラと準備をしてたら結局家を出るのが8時前になってしまった。予定より2時間遅れ。新宿に出て、小田急線に。小一時間の電車の旅だ。うとうとしながら、現実と夢の世界との狭間をさまよっているうちに、伊勢原着。
P1020736


電車では全然気づかなかったけど、トレッキングスタイルの人がいっぱいだ。夏休みだもんな。ほとんどは老人と子どもで構成されているが、時折本格的なトレッキングスタイルをした人の中に奇跡的に可愛い子が紛れ込んでいる。ボクと一緒に登りませんか、と声をかけても、鼻で笑っておいてけぼりにされるんだろうなあ。ゾクゾク。


北口から、バスで30分弱。大山の麓へ
大山旅館組合 大山(おおやま)へのご案内
大山観光電鉄−大山ケーブルカー公式ホームページ


平塚で育った人なら小学校の遠足で一度は登ったことがあるんじゃなかろうか。
そう、大人になって山歩きを始めようと思ったときにまず目指したのは小学校の時に歩いた山道だった。小学生が歩ける=超初心者用。いいチョイスだろ?

靴ひもを締めなおし、帽子をかぶり直し、カメラをたすき掛けて。さ、行こうか。
P1020742


■10:15
ケーブルカーの駅までは土産物屋などが並ぶ。まだ降りてきてる人がいないので、店の人が昼寝してたりする。自由だ。
P1020755


10分ほど歩いてケーブルカーの駅。
P1020759

1時間に3本の間隔で出ていて、半数以上かな?の人はこっから阿夫利神社の下社までケーブルカーで登る。ちょっと乗ってみたい気もするが、折角なので自分の足で行きたい。ということで、駅の左手から登山道へ向かう。


左手は女坂。
P1020770


だが、しかし登るのは
P1020771

こっち。初っ端の階段からして、男坂



P1020785
いきなり息が上がる。うひょー。


つーか、さ。こっち登ってる人いないぜ?俺選択間違った?
途中降りてくるベテラン散歩人に数人あっただけで、登ってる人は皆無だった。
足元は落ち葉だらけだし。歩く人少ないってことだよね。
P1020786


P1020789


P1020793


P1020794


休憩しながらじゃないと無理。
P1020807



まだ序盤にもかかわらず、すでに汗だく。
普段歩いている分には、硬い靴だなあと思っていたけど、山肌の硬さに比べたら柔らかいのな。ゴツゴツした石の感触が分厚いソール越しに感じられる。これだ、これが楽しいんだな。
カメラ持ちながら歩くとかは到底無理(こけるよ)なので、写真を撮るときはしっかり立ち止まってから。その分休みながらになったからオーバーペースにならずに済んだかも。気分が良くなるとついつい力が入ってしまうので。



木々の間から見える空は青いし、山は緑だし。言う事無い。
P1020811


P1020815



■11:15
1時間ほど歩いて、阿夫利神社下社。
P1020824


P1020829


歪な形の豆腐ソフトクリームを食して体力回復を図る。
P1020819
こっからが本番なのよね。。


さて、再開。
P1020833



そうか、山道でもあり参道でもあるんだな。
P1020834


大山 (神奈川県) - Wikipedia


P1020839


P1020844

表参道を登る。
男坂のような勾配ではないものの、山は山なわけで。尋常じゃないほどの汗。標高上がって下がるはずの気温とか全く感じない。天気が良すぎるんだ。


P1020853
道の脇に、こんなのが立っている。ここは七丁目らしい。隣の人に聞いてみたところ、頂上は二十八丁目とのこと。。遠い。。



夫婦杉。樹齢五百年超えてるらしい。随分と長い時を連れ添っているのだな。
P1020857


日陰だろうと、体に蓄えてしまった熱は簡単に抜けやしない。汗でカメラぶっ壊れるんじゃないかってぐらい、汗だくだく。
P1020884


富士見台。運が良ければ富士山が見えるらしいんだけど。。
P1020894


P1020891
雲が邪魔だ。それにしてもガスってるなあ。季節的にしょうがないか。。

P1020897
あと0.6km


P1020908
あと10分。


P1020913
あれか?


P1020914
二十八丁目(゚∀゚)キタコレ!!


■12:45
山頂なう。
P1020933



景色良すぎ。大島が見える。
P1020928

P1020927

P1020929


大パノラマは写真に収めるにはでかすぎる。山凄い。いつもよりちょっと空が近い。


さて、ここはビールでしょう。ごきゅごきゅ。
P1020924
ぷはー。堪らん。
休憩しつつ、おっちゃんとお喋りなどして、しばし和む。



■13:15
さーて下りますよ。
P1020949


P1020956



見晴台経由で日向方面に向かう。下りは日陰がほとんどで涼しい。ちょうど気持よく歩ける感じ。日向薬師まで6kmほど。
P1020957



こういう道とか
P1020963


P1020988
こういう道も好きだね。


P1020999


P1030006
一旦林道を跨いで、


P1030009


P1030023
小さな川を越えて


下ってきたよー
P1030031


((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
P1030032


川の音が聞こえてきた。
P1030042


P1030050
こういう風景が普通にあるところっていいな。


アスファルト暑い。。
P1030054


でも水の音がするだけで涼しくなった気がするから人間て単純。
P1030058


P1030060
長閑だ。

P1030063


P1030065



暑さで俺も歪む。
P1030067


P1030068





■15:40
日向薬師前バス停着。めっちゃ疲れた。足がくがく。
P1030072



バスで伊勢原駅まで戻ってTシャツを着替え、駅前の松屋に駆けこむ。お腹すいたー。
お風呂も入りたいし、なによりビールが飲みたいです。


行きと同じく小田急線に1時間ほど揺られて、帰宅。
シャワー浴びて、ラーメン食いに行って、ビール飲んで、撃沈。


疲れたけどめっちゃ楽しかった!


しかし、肝心の歩数計を忘れたのと、ログが一部しか取れてないのがなあ。
まーた前日に思いついて、とかやってるから準備不足感ありあり。
ま、テストみたいなもんだったのでいいか。
次はしっかりプラン立てて行こう。


次のルートはこれで選ぼう。

さて、どこに行こうかな。