読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

来たるべき言葉のために。

3連堕落最終日。ゆっくり昼過ぎに起きるどころか8時には目覚めてせっせと部屋を片付ける男の姿があった。女の子が来る、はずもなく、今日はエアコン交換工事。約束の9時前からフライングで工事開始。今までガスエアコン(この部屋に引っ越してきて初めて見た)だったんだが、ダイブ古くなっていたようで、全戸交換ということ。付け替えるだけなんで直ぐだろう、と思っていたら1時間以上かかって、当然のように予定は後倒し。



ビフォア。


アフター(アングルが違うのは気にしない。そういう仕様なんだ)
電気の時代がやってきた!


新しい相棒の実力は後ほど確かめることにして、まずは筋肉痛の体をほぐしにまずはジムへ。年末年始にたんまり溜め込んだ脂身を落とせばならない。30を過ぎると坂を転がり落ちるように体が衰えて行く気がして相当に焦る。だらだらしているとあっという間に夏が来てしまうので今のうちからしっかり絞らないと俺に夏どころか春が来ない。昼ごはんをいつもの定食屋で済ませて午後から銀ぶら。



中平卓馬写真展 「Documentary」

中平卓馬 写真展 「Documentary」 | 銀座 BLD GALLERY ビーエルディーギャラリー


森山大道と共に「アレ、ブレ、ボケ」で存在感を見せつけた中平卓馬
180度方向転換してからはカラー写真一本だ。これがまた鮮烈さを蓄えていて非常にエネルギッシュ。


中平卓馬 Documentary

中平卓馬 Documentary

来たるべき言葉のために

来たるべき言葉のために

中平卓馬 - Wikipedia


適当に歩く。やたらと人が多い。


P1050503


P1050506


P1050507

P1050528


P1050531


P1050532


P1050538






メゾンエルメスへ。

「雪」 曽根 裕展

http://www.art-it.asia/u/maisonhermes/7FPktW9nxZ5qSsfDrvHA


正直微妙過ぎた。これなら誰でも出来るだろうという、しょぼい展示。やっちゃった感ありあり。どうしたメゾンエルメス。。
ただ注目のアーティストであるので、と同時に開催されている別の展覧会を見に初台へ行ったものの。。

まさかの全館休館orz


ちゃんと調べておけば良かった。正直凹んだ。。



P1050541

今日はやけに空が青かった。ぽつんと半分の白い月が浮かんでた。