読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

5月の読書記録。

読書

5月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1344ページ


デザインの骨格デザインの骨格
ブログの方もいくつかは読んでたけど、まとめて読むとデザインに対する一貫した考えがよりわかって面白い。いろいろ刺激を受けた。ちなみに「輪郭は物のかたちを理解するときに生じた抽象作用の結果であって、世界に実在する線ではない」っていうことに僕が気づいたのはカリエールの絵画を見たときだった。あの発見は驚きだったが、デザイナーや美術家にとっては当たり前の認識なのか。
読了日:05月25日 著者:山中俊治


死神の精度死神の精度
CDショップで長時間視聴しているヤツがいたらあいつかも、とニヤニヤしそう。こういう作品好きだ。最後に繋がる糸。千葉のキャラクターがいい。
読了日:05月22日 著者:伊坂 幸太郎


ストーリー・セラーストーリー・セラー
軽い割りに危うく泣かされそうになって動揺。sideAの方が好きかな。こういう構成は好き。辻村深月辺りがこういう企画で書いたらそれこそ号泣モノになるだろうなあ、なんて思った。
読了日:05月22日 著者:有川 浩


ロング・グッドバイロング・グッドバイ
分厚さに躊躇してたが読んで良かった。これほど物語に没頭したのは久しぶりだ。『最初のキスは魔法のようだ。二度目で心を通わせる。そして三度目は決まりごとになる。あとはただ相手の服を脱がせるだけだ。』『私はキッチンに行ってコーヒーを作った。大量のコーヒーを。深く強く、火傷しそうなくらい熱くて苦く、情けを知らず、性格のささくれだったコーヒーを。それはくたびれた男の血液となる。』素敵だ。アイリーンの瞳の色をいちいち表現を変えて描写するとか憎たらしい程に素敵だ。
読了日:05月09日 著者:レイモンド・チャンドラー

読書メーター