読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

夏の暑い日に酒造見学に行って日本酒を飲みまくった。

P7160492


酒造見学をして日本酒を飲みまくって酔っ払った夏の思い出。


P7160419
2ヶ月ほど前のこの日も暑かった夏の日。電車を乗り継いで西へ西へ。東京の奥地へと。車窓からは夏の日差しに炙りだされた緑が揺れる。これでもかと輪郭を浮き彫りにして夏の風景を描き出す。だんだんと人が住む街の白さから山の緑と空の青さの世界へ。揺られ揺られて辿り着いた青梅の地。日本酒が待ってる。


P7160428

適度な社内の冷房で心地よくちょっとした小旅行気分。駅を降りると快晴のお出迎え、それにしても暑い。一気に汗が噴き出る。喉が乾く。



P7160429
新宿から中央線と青梅線で1時間40分ほど。沢井駅到着。



P7160434
ここはホントに東京なのかっていうぐらいの長閑さ。


P7160449
まずは酒造見学をします。お邪魔したのは小澤酒造。「澤乃井」が有名な酒造です。駅を降りて坂をちょっと下ったらすぐ。電車に乗るだけで簡単に連れてってくれる。東京で酒造見学出来るんですよ。素晴らしい!


P7160450
「酒々小屋」っていうらしい。見学時間は約40分ぐらい? まずは澤乃井の歴史などの説明があった後、いざ!


P7160461
酒造見学へ! お酒の匂いとかはしないんだけどここで日本酒が作られてる!ってだけで興奮する。


P7160463
酒造内は涼しくて快適。冷房は使ってなくて、建物の作りで涼しいらしい。ほー。



P7160467
我先にと奥へ向かおうとする飲んべえたち(まだ飲んでません)


P7160468
日本酒の入ったタンク。上はタンクの番号。下は容量。これひとつで8109?。一生かかっても飲みきれない。。
ああ、飛び込みたい。日本酒の海で泳ぎたい…


P7160470
ずらりと並んだ熟成酒。



P7160472
2000年のもの。(;゚д゚)ゴクリ…


P7160483
お待ちかねの試飲タイムキタ━(゚∀゚)━!
ここで試飲させてもらったのは「さわ音」というお酒でした。飲みやすくて美味しい。おちょこかわいい。
さて、見学はここまで。ですが。。1杯飲んで終わるわけがないのじゃないですか。


酒造に併設されている「澤乃井園」に行きます。清流ガーデンというぐらいなので多摩川清流脇。
そしてここでは、各種日本酒をおちょこで少しずつ飲めるんです!

P7160492
うっひょー。


P7160493
全部で13種類。いっぱい500円〜200円でおちょこ付き。
こんなに種類があったら迷うよね。でもそこは、大人ですから。


「全部ください」



P7160496
よりどりみどりやー!



軽食も売ってるので、おつまみを確保して利き酒タイム。どんどんおちょこが空いていき、酔っぱらいだらけに。



P7160498
地ビールもあったんで、もちろん頂きました。


P7160509
酔っ払ってきたら散策に出るとよし。酔い過ぎには注意ですが。こんなところです。気持ちいい。


P7160518



P7160533



P7160545
17時までなんですけど、酔っ払うには十分な時間です。ほろ酔い気分で帰路。



P7160551
川が近くにあってそんなところでダラダラと日本酒飲める、酒造見学も出来る。一応都内!マジオススメ。また行きたい。



澤乃井-小澤酒造株式会社(東京都青梅市)