読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

京都水族館に行ってきた。

写真 京都 水族館

PC240412


冬の京都三日目は、念願の京都水族館に行ってきました。



「そうだ京都、行こう。」というコピーは、ほんとによく出来ているなあと思う。事実、朝起きたときに「そうだ、京都行こう」と思って新幹線に飛び乗ってしまったことがあるし。作者さんもそういうことがあったりしたんだろうか、ふと、急にそういう気持ちを抱かせる場所が、京都。

そんな京都を一日楽しんでしこたま酔っぱらった翌日は最終日。スピリチュアルなスポットはおなかいっぱいでしたので、京都水族館に行ってきました。オープンした時から行きたくてたまらなかった場所。ワクワクが高まって仕方ない。水族館ブロガーを目指す俺(?)としては、踏み入れなければならない重要スポット。


PC240315
京都駅から徒歩10分ほど。
京都水族館



PC240319
新しい匂いがプンプンするぜ。
オープンしたのが2012年の3月だからまだ1年未満の建物。当然キレイ。入館料が大人2000円。さーて行きますよ。



PC240338
Giant salamanderことオオサンショウウオ。周りからは「きもーい」の声多数。そんなに言わなくても、と思ったら


PC240340
水族館も全力でdisってました。。かわいそうに。。


PC240357
水族館カップルを撮るイカを撮る俺。


PC240377
日向ぼっこしてるアシカさん。すごく黒光りしてます…


PC240391
ペンギンの腹を激写。はあカワイイ。


PC240409
大水槽!めっちゃキレイ。。思わずため息ついてしまう美しさ。


PC240412


PC240414
美しい。ちなみに撮ってだしなので、無加工です。


PC240415
来てよかったを確信。ここはいい水族館だ。


PC240420
エイってイケメンだと思うんです(嫉妬


PC240425
いつまででも眺めていられる。


PC240437



PC240438
!!ということは!


PC240447
ペンギンさんキター!かなり近い距離で見れるようになってる!素敵。


PC240453
おねむなペンギンさん。なんて愛おしい表情…


PC240458


PC240468
先ほどの大水槽の上層から人々を。そりゃみんなカメラ構えるよな。



PC240476
赤いエビ(名前忘れた) なんでか、水族館に行くとお腹がすきませんかみなさん。


PC240490


PC240495
クマノミやっぱりかわいいな。全人類を癒せる力がある。この子を撮る為に子供たちの後ろでひたすら順番待ちでした。みんな夢中になってた。


PC240498
天使かもしれない。


PC240499
にょろーん


PC240504
クマノミさんに癒されていたところに突如として使徒襲来。


PC240505
こんなコーナーもありました。この日は猫ザメ。ざっらざらのサメ肌。


PC240508
こんどは地球外生命体が…


PC240510
クラゲコーナーへ。水母って文字が好き。



PC240514


PC240516



PC240522
やっぱりお腹が空く…



PC240527
大体一回りできたところでちょうどイルカショーの時間に。大人でもワクワクするね。


PC240532
飛んでー!


PC240534
もういっちょ!


15分のショータイムでしたが、半分以上は生体の説明とかでちょっと物足りない感あったのが残念。冬だし寒かったので
カイロをもみしだきながら見てました。イルカと握手する人募集するとき全力で手を挙げたんだけど見向きもされなかったお。。


PC240541
いやー楽しかった。


相変わらず水族館での写真はダメダメで、撮った写真のほとんどが使い物にならなかったよ…
でも楽しかった。また行きたい。



あ、京都ってこうやって、また行きたいって思わせるところが多いよね。それだけいいところがいっぱいあるってことだよなー。京都に住みたい。



今度は夏の川床に行ってみたい。楽しい三日間でした。まる。




2012 kyoto aquarium - an album on Flickr