読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

ヨコハマトリエンナーレ2011、とか。

美術 写真 日記


P1090264
かけこみで。


P1090269

まだ雨は降り出してはいないものの真っ白の空に支配された横浜。オープン前から当日券に長蛇の列。

P1090276
「この中に一つ本物のダイヤモンドがあるんだってー!ロマンチックー!」そうなのか、そうなんですね。


P1090278
どこかで見た。現代美術館だったか。


P1090284


P1090288


P1090304
美術展というよりはイベント。でもそれでもいい気がする。望遠鏡をのぞいて喜んでる子どもを見るとそういうのもアリだと思うし、そうであって欲しいと思ったりする。多分そうであるべきなんだろうと思う。


P1090310
日曜日の横浜は人が多い。好きな街なのでもうちょい近ければな、と。あと天気さえ良ければ。桜木町〜中華街辺りを散歩するのは気持ちがいい。


P1090319


P1090323


P1090331


P1090333


P1090338
空から見降ろす横浜美術館


P1090346
そうだった、ハロウィンの日曜だった。

P1090348


P1090353


P1090358
赤レンガ倉庫経由で次の会場へ。


P1090361
BankART1929


こっちの会場のほうが良かった。けど撮影制限もあってほとんど撮れてない。


P1090367


P1090372


P1090381


P1090378


P1090384


映像作品多め。ものによっては列ができてたりで全部は見れず。
タイ?かなんかのアーティストの宇宙船作成ドキュメント的なのをぼーっと眺めてたり、猫彫刻とか。楽しみにしていた野口里佳はイマイチだったけど。横浜美術館は色んな作家の寄せ集めのいわゆる展覧会、こっちのほうがアートイベントっぽい。時間がなくて新港村まで行けなかったのが残念。総合的にはいろいろ楽しく見れてよかった。多すぎて散漫になってる感は否めないけどそれでもこういうイベントはどんどんやって欲しい。