読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

世界で一番美味いジンギスカンを旭川で食べて感動した。(北海道旅行その2)

Untitled
旭川で世界一のジンギスカンに出会った。

前回の続きです。だいぶ間が空きましたけど、北海道旅行第2弾です。

前回のはこちらから。joruri.hatenablog.com



昼の部はたっぷりと旭山動物園を堪能して心を充実させたので、じゃあ夜の部は「胃袋」を充実させないと、ということです。当然の流れですね。

さあ、北海道と言えば?そう、ジンギスカン以外の選択肢なし!
もう事前に入念にリサーチしてあったので、ホテルチェックインしたら速攻でお店に向かいました。





Untitled



Untitled
生ラム成吉思汗。一切冷凍しない仕入れだからこそ出来る極上のラム肉。今まで食べてきたジンギスカンは何だったんだ!と感動すら覚える美味さ!というか、今まで食べてきた肉の中でも間違いなく一番美味かった。幸せすぎて死にかけた。



Untitled

こちらはハーブラム。これも美味い。美味くて肉がいくらでも食べられそう。




Untitled
肉を焼くことを考えた人は天才。毎日みんなが肉を焼けば世界は平和になると思う。たぶん、きっと。




Untitled
焼肉行くと大盛りのキャベツとか大根とよく出るけど野菜はいらないんだよ!肉だ肉!といつも叫んでます(心のなかで)


はー今思い出してもヨダレが出てきそう。コレを食べるだけの為だけにもう一度旭川まで行きたいぐらい感動的な晩ご肉でした。



北海道では他にもラーメンとか食べたんだけどジンギスカンの印象が強すぎて他の記憶があんまりないw
何食べても美味しかったのは間違いないんですけどね。

一応写真は載せておきますね。
Untitled
初代の醤油ラーメン。札幌着いて一番に食べたやつ。



Untitled
帰りに新千歳空港で食べた雪あかりの味噌バターコーン。


Untitled
大通り公園のイベントでゲットした夕張メロンソフト。これは間違いなく美味しかった。



北海道旅行食い物篇はこの辺りで。


さて、もうちょっとだけ続きます。

Untitled
旭川からは電車で移動。2時間ぐらいかけて次の目的地です。では次回。