読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくいうもの

いつでもきょうがいちばんたのしいひ

自転車で泉ヶ岳を登ってきた。

自転車 仙台

Untitled

自転車で泉ヶ岳を登ってきました。久しぶりのヒルクライム



この前裏にも書いたけど、タイムラインでロードバイク買ったりした人がいたりして、そういうの見るとどうしても刺激される。それはもう一度自転車の楽しさを脳が記憶してしまったからだ。そうなると直ぐにでも走り出したい。先週は海の方を目指したので、次は山だ。
蔵王までちょうど2ヶ月なのでそろそろ本格的にトレーニングしないと、ということでちょっとGoogle先生にお問い合わせしたところ、仙台では泉ヶ岳というのがロードバイク乗りの聖地となっているらしい。なるほどそれでは行かねばならぬ。眼前にそびえ立つ泉ヶ岳。さあ登ろうか。


Untitled


Untitled

の前に、本日のスタート地点であるミニストップで朝ご飯。コンビニは偉大。自転車乗りの命を繋いでくれる。久しぶりのヒルクライムなので、期待と不安が入り混じってテンションがおかしい。とりあえず行けるとこまでいかねば。ローディが大勢いる。市街ではほとんど見かけなかったのに。ここにいたのか。


Untitled
坂は続くよ何処までも。登り始めて10分もしないうちに滝汗。気温3℃でも汗だく。やべえ足全然回んないや。。


ほんと自転車載ってる人はただのドMだと思う。こんな辛いのに。それが楽しいと思ってしまうから何度も何度も挑戦しちゃうんだよね。真性ドMだからこその趣味であることは間違いない。自転車初めてのったころどんどん遠くにいくのに憧れて、そして皆山に向かっていく。これが自転車人の生きる道。


Untitled


Untitled
泉ヶ岳スキー場到着。全然雪ないねえ、とあとで調べたら今シーズンの営業は先週まででした。
もうちょい行くよ。


Untitled

Untitled
本日の目的地。1時間ぐらいかかったかな。。早い人は30分ぐらいで登るらしい。相変わらずの貧脚っぷりですな。蔵王はこの3倍ぐらいあるので、こんなんじゃまた跳ね返されちゃう。通いつめて鍛えないと。